抜け毛が急激に増える原因とは?薄毛になる前に予防するには?

急激な抜け毛で薄毛の危機に!

 

 

 

こんにちは、私は31歳になるサラリーマンです。

 

実は私、30代になってすぐくらいから抜け毛がめちゃくちゃ目立つようになってきました。

 

20代の頃は全くそんな気配なかったんですけどね…。

 

 

他の人がどういう感じで抜け毛が増えていくのか分かりませんが、私は気づいた時には

 

既にゴッソリと抜けるようになってました。

 

 

 

 

 

 

当時仕事が忙しく、家ではほぼ飯食って風呂入って寝るだけの生活だった私。

 

そんな感じで髪の状態なんて気にしていなかったのもありますが、それにしても

 

あまりに急な出来事に、私はつい見て見ぬフリをしてしまいました。

 

もちろん、忙しくてどうしようもなかったということもありますが、それ以上に、

 

「髪がゴッソリ抜けている」という事実から目を背けたかった思いが強かったんだと思います。

 

 

 

それから2か月くらい経って、ようやく忙殺状態から解放された私は、ずっと気になっていた

 

抜け毛の状態と向き合わなくてはならなくなりました。

 

シャンプーするたびに排水溝が詰まるレベルの抜け毛…。

 

部屋のそこら中に落ちている抜け毛…。

 

この抜け具合ではすぐに髪のボリュームが無くなり、ハゲてしまうのは目に見えています。

 

 

 

でもこんな若くしてハゲるのは嫌すぎる…。

 

そう思った私は少しでも抜け毛の進行を遅らせるための方法を色々調べてみることにしたんです。

 

 

 

抜け毛が急に増えるのは病気のせい?それとも加齢?

 

 

 

何もないのに突然抜け毛が多くなることはありません。

 

抜け毛には必ず理由があり、それを知らずに適切な対策はできないんです。

 

という訳で、まず最初は自分の髪の毛が抜けるようになった原因を調べてみることにしました。

 

 

抜け毛は体調が悪くなる前のサイン

 

 

 

どんな健康な人でも毎日髪の毛は抜けています。

 

これは髪の毛がある程度の期間で生え変わるという仕組みになっているからです。

 

ですが、生える変わる周期と抜ける周期のバランスが狂って抜けるスピードが早くなってしまうと

 

薄毛になってしまいます。

 

 

 

このように抜けるスピードだけ早くなる具体的な理由は人それぞれ。

 

でも、一つだけ確実に言えるのは、髪の毛が抜ける状態っていうのは明らかに身体のどこかが

 

不健康になっている証拠だということです。

 

 

 

髪の毛だけでなく、身体の他の部分も調子悪いところはありませんか?

 

それが抜け毛の原因発見に役立つかもしれません。

 

 

抜け毛が多くなるNGな生活習慣

 

 

 

抜け毛が増えて薄毛になる、ハゲるというと年齢が大きい気がしますが、これは年齢によって

 

身体のあちこちにガタがくるせいです。

 

言い換えれば、若くても身体が弱っていれば抜け毛が増える可能性はあるってことですね。

 

 

 

身体が弱る原因は生活習慣によるものが多いです。

 

特に抜け毛の原因として言われるのは↓の3つ。

 

  • バランスの良い食生活をする
  • 質の良い睡眠を充分にとる
  • ストレスを溜めすぎない

 

健康な生活を心がける上でもよく言われることばかりですね。

 

しかし、分かっていてもできていない人も多いと思います。

 

 

 

私の場合もまさにこの生活習慣の乱れが抜け毛のきっかけでした。

 

仕事が忙しくて、食事はコンビニで買うカップラーメンやコンビニ弁当中心、睡眠時間が全然足りない、

 

そして大事な仕事でストレス溜めまくり…。

 

全部ダメダメでした。

 

 

 

 

 

男性が薄毛になる原因の第1位と言われているのがAGA(男性型脱毛症)。

 

あなたも一度は聞いたことがあると思いますが、AGAは男性ホルモン1つ、

 

エストステロンがDHTというものに変化することで、抜け毛を促進するという病気です。

 

AGAに関しては遺伝も関係すると言われていますが、生活習慣が悪いことでも発症します。

 

(注:生活習慣の乱れからくる抜け毛=全てAGAではありません)

 

 

 

一度AGAになってしまうと、完全に治すことはできず、進行を遅らせることしかできません。

 

こんな取り返しのつかない状態になる前に是非生活習慣の乱れを解消するようにしてくださいね。

 

 

AGAだけじゃない!病気が原因の抜け毛

 

 

 

またAGA以外にも、別の病気が抜け毛に繋がっている可能性もあります。

 

これが抜け毛の原因であれば、いくら生活を改善してもダメで、病気を治さない限り抜け毛は収まりません。

 

 

膠原病(こうげんびょう)

 

膠原病とは色々ある免疫系疾患の総称で、自分の身体を外敵から守る免疫機能がおかしくなって

 

自分自身を攻撃してしまう病気です。

 

膠原病を患った人の中には円形脱毛症のような局所的な抜け毛、髪全体のボリュームがなくなるような

 

抜け毛など、様々な抜け毛の症状が現れることがあるんです。

 

他にも高熱、発疹、倦怠感、ドライアイ、口渇などの症状が出るので、これらの症状に心当たりがある人は、

 

まずは病院を受診した方がいいかもしれませんね。

 

膠原病は女性に多い病気ではありますが、男性が発病する可能性もゼロではないので可能性の1つとして

 

覚えておくといいでしょう。

 

 

梅毒(ばいどく)

 

梅毒は性感染症の一種ですが、赤色の発疹やイボができたり、頭痛、関節痛、発熱、全身の倦怠感などの

 

症状が特徴です。

 

これらの症状の中の1つとして抜け毛の症状もあり、梅毒による抜け毛は円形脱毛症のような小さな脱毛が

 

頭中に広がっていくのが特徴です。

 

梅毒と言えば古い病気のイメージがありますが、実は最近の日本で患者は急激に増えてきています。

 

真偽は不明ですが、中国人が旅行中に風俗店で「爆買い」していくのが原因では?と言われたりもしており、

 

そういうお店に良く行く人はちょっと注意が必要かもしれません。

 

放置すれば死に至る怖い病気ですが、治療すれば治りますし、治れば脱毛症状も消えますので、

 

心当たりがある人は早めに病院を受診してください。

 

 

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)

 

頭皮に皮脂が過剰分泌されることで、それをエサとするマセラチア菌が異常増殖し、

 

菌によって大きなフケや炎症が出てしまう病気です。

 

この皮膚炎によって頭皮が荒れてしまうと、脂漏性脱毛症という抜け毛の原因にもなってしまいますし、

 

時にはAGAとの併発もあるようです。

 

抜け毛の原因が脂漏性脱毛症あれば、まずは皮膚炎を治療しないと抜け毛は止まりません。

 

病院を受診し、菌を抑える薬をもらって治療してください。

 

完治までは大体1か月〜1か月半程度かかると言われています。

 

それ以外に、皮脂の過剰分泌を抑える生活習慣やヘアケアを心がけるのは一般的な抜け毛と同じです。

 

 

 

 

 

素人では抜け毛とは直接結びつきにくい病気もありますね。

 

ここで紹介した病気以外にも抜け毛が出る病気はありますので、

 

抜け毛+体調が悪い場合は、まず病院を受診した方がいいでしょう。

 

抜け毛の原因となる生活習慣・頭皮ケアを改善する

 

 

 

ここまで見てきたように、生活習慣が悪い場合、病気になっている場合に

 

抜け毛が急激に増えることがあるというのが分かりました。

 

どちらが原因の場合でも必ずやってもらいたいのは、生活習慣と頭皮ケアの改善です。

 

 

 

病気の場合は病院での治療も当然必要となりますが、生活習慣や頭皮ケアをサボっていては、

 

せっかく病気が良くなっても頭皮は荒れ放題のまま。

 

抜け毛は、身体からのSOSサインです。

 

これをきっかけに身体にも髪にも良い生活を作っていってくださいね。

 

 

食事が抜け毛を改善する役割とは?

 

 

 

「抜け毛が多い人は食事の改善が必須」というのは、育毛関係のサイトではほとんど書いています。

 

では食事が抜け毛改善にどのような働きをするんでしょうか?

 

 

 

1つは血行の改善です。

 

頭皮には無数の細かい毛細血管が走っていて、この毛細血管を通して髪は栄養を補給しています。

 

ですが、本当に細い血管なので、詰まったり、流れが悪くて隅々まで血が行き届かなかったりする

 

ことも多いんですよね。

 

これを改善する方法の1つが、血流を良くしてくれる食べ物を食べることなんです。

 

血流を良くする主な栄養素としてはビタミンC、ビタミンE、オメガ3脂肪酸、カプサイシンなどがあります。

 

一方で、タバコ、アルコール、過剰な糖質は血行を悪くするので、できるだけ避けた方が良いです。

 

 

 

2つ目は髪を生成するのに必要な原料の補給です。

 

当たり前ですが、髪は何もなしに生えてくる訳でなく、自分が食べたものを材料にして作られます。

 

ただ、髪の毛というのは生きていく上で絶対に必要な物でもありませんよね?

 

そのため、せっかく髪の毛のために食べたものでも、量が少ないと他の身体の部位に回されることも多く、

 

できるだけ「余るほど栄養を補給する」のが大事になります。

 

髪を生成するための材料となる栄養素は、タンパク質(アミノ酸)、ビタミンB6、亜鉛などがあります。

 

 

 

3つ目は皮脂の過剰分泌を抑えることです。

 

皮脂は本来、頭皮をバリアしたり保湿するのに必要なものなんですが、過剰に出過ぎると

 

脂漏性皮膚炎の原因になったり、様々な頭皮トラブルのもとになります。

 

皮脂が過剰に出る原因は色々ありますが、その1つが食事。

 

特に炭水化物・脂質・糖質の摂りすぎは要注意で、カップ麺やコンビニ弁当ばかりがダメ

 

と言われるのはこのためです。

 

逆にビタミンB2は糖質や脂質を分解してくれる役割があるため、皮脂が多い人は積極的に食べたいものです。

 

 

 

 

 

髪に良いと言われる食べ物をここでまとめてみます。

 

血液の流れを良くする食べ物

ビタミンC(レモン、キウイ、イチゴ、ほうれんそう、ブロッコリーなど)
ビタミンE(アーモンド、植物油、大豆、とうがらし、うなぎなど)
オメガ3脂肪酸(青魚、亜麻仁油、えごま油、くるみなど)
カプサイシン(とうがらし)

髪の生成に必要な食べ物

タンパク質(アミノ酸)(卵、肉類、魚類、大豆食品、乳製品など)
ビタミンB6にんにく、まぐろ、牛肉レバー、こんにゃく、パセリなど)
亜鉛(牡蠣、うなぎ、牛肉、チーズ、卵黄など)

皮脂の過剰分泌を防ぐ食べ物 ビタミンB2(うなぎ、魚肉ソーセージ、たらこ、いくらなど)

 

もちろん、これらの物ばかり食べろってことではありません。

 

栄養バランスを整えた食事をした上でこれらの物を積極的に摂るようにしてください。

 

髪の栄養を摂りたい場合は、育毛に必要な栄養素がぎゅっと詰まった「育毛サプリ」に頼ってみるのも

 

1つの手ですよ。

 

 

睡眠の役割と改善方法

 

 

 

睡眠中には成長ホルモンという、髪を健康に伸ばすのに不可欠なホルモンが分泌されています。

 

成長ホルモンは就寝後3時間以内が一番多く分泌されると言われ、この時間にしっかり熟睡できるかが

 

髪の成長にとって重要となってきます。

 

睡眠不足の人や睡眠の質が低い人は、この成長ホルモンが上手く分泌されず、

 

髪が細くなりコシが無くなって、抜けやすい髪になってしまうんです。

 

つまり、睡眠は生えてくる髪の毛を抜けにくく丈夫にするために欠かせないものなんですね。

 

 

 

成長ホルモンが多く出る3時間にしっかり熟睡しておくためには、

 

まず寝る前にしっかりとリラックスして身体を寝るモードに切り替える必要があります。

 

例えば、仕事から帰ってきてそのまま寝たり、テレビを見たまま寝てしまうと

 

脳が興奮した状態のままで眠ることになり、すぐに熟睡に入ることができないんです。

 

理想は、寝る30分前にはスマホやテレビをやめ、ゆったりとした音楽を聴いたり、

 

ホットミルクやハーブティーを飲んでリラックスして過ごすこと。

 

このようにゆったりとした時間を過ごすことで身体が自然と眠りにつけるようになり、

 

より深い眠りにつきやすくなります。

 

 

 

また、起きる時間と寝る時間をいつも同じにして、生活リズムを一定にしておくことも大事です。

 

毎日の生活リズムがバラバラだと、どうしても寝つきが悪くなったり、寝起きがだるくなったり

 

してしまいますからね。

 

仕事の日でも休みの日でもなるべく一定のリズムで寝起きするようにしてください。

 

 

ストレスが溜まることの影響と解消方法

 

 

 

ストレス=悪みたいに言われますが、実はストレスは生きていく上で必要なものでもあります。

 

ですがストレスを解消できず、溜めこみすぎ状態になると話は別。

 

ストレスが多くなると、自律神経を乱れさせて様々な身体の症状を引き起こしてしまうことがあるんです。

 

身体のどこにも異常がないのに腹痛や頭痛などの症状が出たり、不眠や集中力がなくなるなどなど…。

 

 

 

自律神経の乱れは血管が収縮して流れを悪くしてしまうため、髪にも影響します。

 

上でも書いた通り、血流が悪くなると髪に必要な栄養が届かなくな、抜け毛の原因になってしまうんです。

 

また、ストレスが大きいと睡眠にも影響します。

 

 

 

ストレスを解消する方法として簡単にできる方法は、笑うこと・泣くことです。

 

笑い・泣き共にテレビやネットには沢山コンテンツが転がっていますよね。

 

誰かに見られるのが恥ずかしい場合は、一人っきりの状態で思いっきり泣き笑いしてみてください。

 

見終わった後はかなりスッキリしているはずですよ。

 

 

 

逆にストレス解消法としてあまり良くないのが、飲み食いやお金を使うことです。

 

これらは一時のストレス解消法にはなりますが、度が過ぎるとヤケ食い、ヤケ酒、無駄遣いに繋がり、

 

最悪の場合、生活に支障が出るようになってしまうんです。

 

ストレス解消法はなるべく、度が過ぎても問題ないようなことを選んでください。

 

 

ヘアケアの基本、シャンプーを見直す

 

 

 

皮脂の過剰分泌や脂漏性皮膚炎などの頭皮トラブル。

 

こういった頭皮の問題があると、食事・睡眠・ストレス解消が万全でも、上手く髪が育たないことがあります。

 

肥料や水がしっかりしていても、荒れた土地に作物は育ちませんよね。

 

それと同じで、髪の土壌となる頭皮もしっかり整えててあげる必要があるんです。

 

 

 

ヘアケアの基本と言えばシャンプー。

 

ですが、このシャンプーが間違っていると逆に頭皮へ悪影響となることもあります。

 

シャンプーをする時に強く髪を擦り合わせたり、頭皮を爪で掻いたりしていませんか?

 

これは逆に髪や頭皮を痛め、抜け毛を増やしてしまう洗い方です。

 

指の腹で細かく頭皮をマッサージするように洗い、頭皮や髪を傷付けないように力は弱めで洗ってください。

 

 

 

また、シャンプー選びも重要です。

 

あなたが使っているシャンプーのパッケージ裏にはどんな成分が配合されていますか?

 

ラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naなど石油系の界面活性剤が入っている場合、そのシャンプーのせいで

 

皮脂が過剰分泌したり、フケがでやすくなったりしている可能性があります。

 

石油系の界面活性剤は、スーパーやドラッグストアで一般的に売られているシャンプーに多く含まれている

 

洗浄成分なんですが、実はこれ、洗浄力が強すぎて皮脂を根こそぎ落としてしまうんです。

 

皮脂が全くない状態になると、身体は危機を感じて皮脂をより多く出そうとします。

 

その結果、皮脂の過剰分泌が起こってしまうんです。

 

 

 

そこで洗浄成分が強すぎず、頭皮にも優しいシャンプーを選ぶ必要があるんですね。

 

そこでおすすめなのが、アミノ酸系の界面活性剤を使っているスカルプシャンプーです。

 

これであれば皮脂を落としすぎず、アミノ酸という身体を作っているものと同じ成分の洗剤なので、

 

頭皮へのダメージも最小限に抑えられます。

 

ただ、名前だけスカルプシャンプーでも石油系界面活性剤を使っているシャンプーもありますので、

 

しっかり成分は確認するようにしてください。

 

育毛剤は使った方がいいの?

 

 

 

最後は育毛剤についてです。

 

「20代、30代の若いうちから使うのはどうなんだろう?」って悩む人も多いのでは?

 

そこで育毛剤を使うことのメリット・デメリットをまとめてみます。

 

 

育毛剤を使うメリット

 

 

 

頭皮環境が改善できる

 

育毛剤には頭皮環境を改善するために必要な成分が多く含まれています。

 

シャンプー+αの頭皮ケアで皮脂の過剰分泌や炎症などの頭皮トラブルが防げます。

 

 

抜け毛を予防できる

 

育毛剤は今ある髪を強く抜けにくくすることが主な効能となります。

 

育毛剤を説明する時に言われる「育毛成分」というのはこの抜け毛予防効果のある成分を

 

指すことが多いですね。

 

 

AGA対策ができるものもある

 

最近の育毛剤にはAGAの原因である男性ホルモンを抑制する働きをする成分が含まれている

 

ことも多いです。

 

AGAの治療には専門の病院を受診するのが確実ではありますが、保険適用外なのでかなり高額。

 

何とか自分で進行を遅らせたい人にはこういった育毛剤はおすすめですね。

 

 

副作用がほとんどない

 

育毛剤=副作用と思っている方も多いかもしれませんが、医薬部外品の育毛剤には副作用は

 

ほとんどありません。

 

副作用が多いのミノキシジルやフィナステリドなど医薬品である「発毛剤」の方です。

 

 

育毛剤を使うデメリット

 

 

 

お金がかかる

 

これまで育毛剤を使ってこなかった人にとっては、余計な出費が増えてしまうことになります。

 

しかも使い続ける必要があるので、累計でいえば結構な値段になるのは難点です。

 

 

発毛効果はほとんどない

 

髪の毛が生えなくなったところからの発毛効果は残念ながらほとんどありません。

 

かなり薄毛が進行している人は病院などで発毛剤を処方してもらった方がいいでしょう。

 

 

効果があるかどうかは個人差がある

 

万人に効く育毛剤・発毛剤はありません。

 

人によって効く・効かないがあるので、自分に合ったものを選ぶ必要があります。

 

 

育毛剤をおすすめできる人はこんな人

 

 

 

このようなメリット・デメリットから育毛剤を特におすすめできるのは

 

  • 抜け毛が気になり始めた人
  • 副作用がないものを使いたい人
  • 病院でAGA治療するお金はないけど、何とか進行を遅らせたい人

 

といった人になると思います。

 

 

 

特に抜け毛が気になり始めた人は、薄毛・ハゲになる前に今すぐ使うべき!

 

髪の毛が生えなくなってからでは、副作用の強い薬を使っていかなくてはならなくなります。

 

(しかも、それで確実に髪が生える保証もありません)

 

ちょっと様子見していた私が言うのもアレですが(笑)、なるべく早く育毛生活を始めましょう。

 

 

最初におすすめの育毛剤はコレ!

 

 

 

私が育毛剤初心者の方におすすめしたい育毛剤があります。

 

それが「CHAP UP(チャップアップ)」という育毛剤です。

 

 

 



 

 

 

この育毛剤をおすすめする理由は3つあります。

 

 

育毛成分が豊富で色んな抜け毛に有効!

 

チャップアップは81種類とトップクラスの育毛成分が含まれた育毛剤です。

 

豊富な育毛成分が含まれているということは、様々な原因の抜け毛に効くということ。

 

上で「万人に効く育毛剤はない」と言いましたが、チャップアップは他の育毛剤と比べて

 

多くの人に効き目が実感しやすくなっているんです。

 

育毛剤を買ったのに、効果が無かったなんていうのは最悪なパターンですが、

 

チャップアップはその可能性をかなり減らしてくれている育毛剤なんです。

 

 

実績があり、専門医も薦めている

 

多くの人に効き目が実感しやすくなっている、というのはレビュー・売り上げなどの実績を見ても

 

明らかで、チャップアップは1年以上にわたって一番売れている育毛剤です。

 

評判の悪い育毛剤なら、こんなに売れ続けるなんてことないですよね?

 

 

 

しかも、「日本臨床医学発毛協会」という育毛の専門医も推薦しており、

 

試してみない理由がない育毛剤だと思います。

 

 

セット購入でお得に!

 

チャップアップは育毛剤だけで言えば、7,400円と高くもなく安くもない一般的な育毛剤の値段設定なんですが、

 

シャンプーやサプリとのセット購入は断然お得になります。

 

例えば人気No.1でもあるスカルプシャンプー「チャップアップシャンプー」と育毛剤のセットで8,880円

 

育毛サプリ+育毛剤のセットで9,090円

 

そして育毛剤+シャンプー・サプリのセットで12,370円です。

 

 

 

一般的にスカルプシャンプーの相場は3,000円〜、育毛サプリは5,000円〜くらいするので、別々で購入するよりも

 

これはかなりお得になっていると思います。

 

がっつり育毛に力を入れたい人にはおすすめのセットですね。

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

セット購入はちょっと敷居が高いかもしれませんが、最初に選ぶ育毛剤にぴったりということが分かって

 

いただけたのでないでしょうか?

 

更に心配性な人にはもう1つ、無期限の返金保証が付いていることがメリットとしてあります。

 

一般的な育毛剤はちょうど使い切る30日くらいまでの返金保証が多いのですが、チャップアップの場合は

 

それが無期限なんです。

 

つまり、もし自分に合わなかったとしても金銭的なリスクは少なくて済むんです。

 

私自身は返金制度を利用していませんが、心配性な人にとってこのメリットは大きいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

私はすでにチャップアップを3か月ほど継続(ついでにシャンプーも)していますが、

 

1か月目=あまり実感なし…
2か月目=あれ?抜け毛が無くなってきたかも?
3か月目=確実に使い始めた頃より抜け毛減少&髪が太くなった!!

 

という感じです。

 

 

 

使い始めてから効果が実感できるまでに若干タイムラグはありますが、生活習慣の改善だけだと

 

もっと抜け毛が無くなるまでに時間がかかりますし、それが2か月目で実感できるのはかなり大きいと思いました。

 

抜け毛が始まったばかりの人であれば、もっと早く効果が出るかもしれませんね。

 

 

 

おかげで、最近は排水溝が詰まることもなく、部屋の中をコロコロしても髪の毛ばかりということもなく、一安心。

 

多少仕事が忙しくても髪が太く強くなっているので、かなり持ちこたえてくれるようにもなりました。

 

余計な心配する必要がないのは良いですね!

 

 

 

急に抜け毛が増え始めた人は、生活習慣の改善と一緒にチャップアップを是非使ってみてください。

 

放っておくと抜け毛は進行するばかりなので、抜け毛対策はお早めに!!